ファテプル・シークリーの公謁殿(ディーワーニ・アーム)を五層閣より見下ろす。
やはりアーチを用いずに、すべて赤砂岩の柱・梁構造で建てられた宮殿地区。