イェレヴァンのカスカード下にある、タマニアンの像
アレクサンドル・タマニアン(1878〜1936)は、ライトとコルビュジエの中間世代。
モダニストではなく、新古典派の建築家だった。(この彫刻はモダーンだが)
A statue of Alexandr Tamanian (1878-1936) at the foot of the Cascade in Yerevan.
He was a classicist architect of the generation between F.LL. Wright and Le Corbusier.