ハフパト修道院、ギャラリーのハチュカル(十字架石)
キリストの磔刑図になっているのは 珍しく、これを「救世主」の意の
「アメナプルキチュ」(Amenaprkich) という。
Amenaprkich, a large Khatchkar (Cross Stone) on a podium, depicting the crucifixion.