シェム・リアプ川に架かる 風雨橋。
中国南部の三江近辺の少数民族、侗 (トン)族の風雨橋に倣ったものだろう。
侗族のものほど 古くも 立派でもないが、ベンチが設けられていて、休息をとることができる。