マンハッタンのトランプ・タワー、公共空間としてのアトリウム。
大理石と真鍮と鏡を張り巡らして、まばゆいばかりのインテリア・デザインであった。
右側の壁面には滝(カスケイド)が流れる。 ガラス屋根からの光で十分に明るい。