チョーラ様式の最高傑作というべき、ガンガイコンダチョーラプラムのブリハディーシュワラ寺院、1010年。
巨大なマンダパは、タンジャーヴールと同じように未完成で、十分な彫刻がほどこされていない。
ヴィマーナの2層分の壁面が連続する構想だったと考えられる。
右側に巨大なナンディ像が見える。