第1ストゥーパと南トラナ、サーンチー、前3〜1世紀
かつて倒壊していたトラナを再建したので、失われた部分は新しい、のっぺりした表面の石で補っている。
ドーム状の 覆鉢(ふくはち)の上に、平頭(ひょうず)と 三層の 傘蓋(さんがい)が見える。